アジア最大規模の
ブロックチェーンカンファレンス
「JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE」
-YOKOHAMA Round 2019-

世界各国の暗号通貨エキスパート企業・団体150社以上が再び日本に集結。
「動員人数:25,000名(予定)」

OUTLINE実施概要

名称
:
「Japan Blockchain Conference(JBC)」 – YOKOHAMA Round 2019 –
会期
:
2019年 1月30日(水) – 31日(木) 9時~18時
会場
:
パシフィコ横浜 ホールB
主催
:
一般社団法人グローバルブロックチェーン協議会
参加費用
:
VIPパス
100,000円(1,000USD)

※2日間のラウンジの利用、及び30日「After Party」31日「Celebration Party」への参加が可能

エキスポパス
事前登録
  • 1日券 3,000円(30USD)
  • 2日券 5,000円(50USD)
当日券
1日券 4,000円(40USD)
内容
:
  1. ①展示ゾーン 国内外参入企業150社
  2. ②講演会/セミナー ブロックチェーン著名ゲスト
  3. ③その他コーナー
備考
:
仮申し込み受付後、事務局にて審査をいたしましてご出展の可否をご連絡させていただきます。

  • 第一次仮申し込み期限:
    10月5日(金)〜10月31日(水)23:59
  • 第二次仮申し込み期限:
    11月1日(木)〜11月22日(木)23:59

詳しくは出展資料をお読みください。

支払方法
:
お支払いは下記のいずれかの方法でお願いいたします。お支払い方法は事前に事務局までご連絡ください。

  1. 銀行振込み
  2. 暗号通貨(BTC) ※レートFIXした金額をご請求いたします
注意事項
:
  • 全てお支払いは事前入金となります。
  • 振込み手数料は出展社様にてご負担いただきますようお願いいたします。
  • 事務局での着金確認を持ちまして出展確定となります。

出展資料ダウンロード

Entry Form第一次出展仮申し込みフォーム

  • ※確認のためにもう一度メールアドレスを入力してください。

枚数:必須
  • ※イベント当日、会場内に貴社のポスターを掲出します。
  • ※11枚以上を希望される方は事務局にお問い合わせください。
  • ※イベント当日、受付配布物に貴社のチラシを封入します。
  • ※ポスター、サンプリングに関しましてはブース出展していなくてもお申し込み可能です。
  • ※受付可能数には限りがございます。
  • ※掲出物・配布物については、事務局にて事前に審査をさせていただきます。
  • ホワイトペーパー:
  • 事業ロードマップ:
※PDFのみ limit:2MB
※事業ロードマップの経過報告をご記入ください
※カンファレンスの出展目的をご記入ください

利用規約を開く

出展規約

■規約の履行
本イベントにおいて展示、セミナー等をおこなう企業・団体等(以下出展社という)は、以下に記載する各規定および主催者から提示される「出展マニュアル」に記載する各規定を遵守しなくてはなりません。これらに違反した場合もしくは第三者への迷惑行為、公序良俗に反する行為があると主催者が判断した場合、主催者は出展申込の拒否、出展契約の解約、小間・展示物・装飾物の撤去・変更の指示を、それぞれ行うことができるものとします。 その際、出展社から事前に支払われた費用の返還および出展契約の解約、小間・展示物・装飾物の撤去・変更によって生じた出展社および関係者の損害について、主催者は一切補償しないとともに、主催者に損害があった場合には出展社にその全額を賠償していただきます。
■出展資格
出展社は、主催者が定める本イベントの主旨に沿う製品、サービスを提供する企業・団体その他の事業体に限定され、主催者は製品、サービス等が、本イベント主旨に合致するか否かを決定する権利を有します。
■出展社名
出展申込書に記入された出展社名は、本イベントの告知広告、公式ウェブサイト、公式ガイドなどに掲載いたしますので、必ず正式社名、または団体名をご記入ください。
■展示小間位置・ステージ時間割の決定
展示小間位置・ステージ時間割は、出展契約日、出展規模、出展・セミナー内容、過去の出展実績等を考慮のうえ、主催者が決定し発表いたします。主催者は、なるべく出展社の意向を尊重するよう努めますが、必ずしもすべての意向を反映させることができないことを了承していただきます。
■出展契約の成立
出展社が出展料を入金し、主催者がそれを受理した日をもって、出展契約の成立とします。
■出展料金の支払い
出展社は、請求書に記載された期限までに、請求された出展にまつわる料金全額を主催者の指定する方法で支払うものとします。原則、前納制となります。
支払期日までに料金のお振込が確認できない場合は、出展契約は当然に解約となります。この場合、主催者に損害がある場合には、出展社はその全損害を賠償するものとします。
出展料金は、展示小間スペースおよびステージ枠の対価となります。出展に際しては、お支払いいただく出展料金のほかに、装飾費、ご利用に応じてインターネット回線費等の諸費用が発生する場合があり、それらについては全額出展社の負担となります。
■出展契約の解約
出展社が出展契約成立後にその全部または一部を解約する場合は、必ず文書にて行わなければなりません。その際、出展社には下記の解約料をお支払いいただきます。
  1. 1次:出展確定後〜11月22日までは、出展料金の50%。11月22日〜は、出展料金の100%
  2. 2次:出展確定後〜、出展料金の100%
  1. ※ 解約料を超える損害が主催者に発生している場合には、別途その損害を賠償していただきます。
  2. ※ 解約料は、請求書に記載された期限までに主催者指定の銀行口座へ振り込むものとします。
■転貸の禁止
出展社は主催者の許可なく、契約小間の全部または一部を他社へ譲渡、貸与等(譲渡料、貸与料等の有無を問わず)を行うことはできません。
■展示会の中止
主催者は、主催者の都合により、いつでも展示会の全部または一部を中止することができるものとします。この場合、主催者は出展社に対して、開催中止となった部分の割合および開催残余日数等を基準として、主催者が相当と認める額を出展社に払い戻しますが、それ以外には一切の責任を負いません。
主催者の都合以外の理由によって展示会の全部または一部が中止になった場合(主催者が中止せざるを得ないと判断した場合を含みます)、主催者は出展社に対し一切の責任を負いません。
■損害賠償責任
主催者は、理由の如何を問わず、出展社およびその関係者が、会場を使用して出展することを通じて被った、人身および財物に対する傷害、損害等に対して一切の責任を負いません。また出展社は、その従業員、代理人、関係者の故意、過失または無過失によって、会場の施設およびその設備等や、第三者の人身・財物に与えた一切の損害について、ただちにその損害を賠償しなければなりません。
主催者が、これらの損害の賠償請求を受けた場合、出展社は、自らの責任でその支払いを行うとともに、主催者に損害が生じた場合には、弁護士に支払った着手金・報酬金等も含め、その全額を速やかに主催者に支払うものとします。
主催者は本イベントにおける一切の制作物の中に生じた誤字、脱字等に関する責任は負わないものとします。
■搬入と搬出・撤去
出展社は、主催者が提供する「出展マニュアル」に規定された期間内に小間装飾、展示品の搬入を行い、展示会の開催までにすべての小間装飾を完 成させるものとします。また出展社は、すべての展示品および装飾物の搬出・撤去を「出展マニュアル」に規定された期間内に完了するものとします。
これらの期間内に作業を完了させることができず、主催者および関係者に損害が生じた場合、出展社は、それによって主催者および関係者に生じた全損害を賠償するものとします。
■展示規定
出展社は、装飾方法、展示方法等に関し、主催社の指示および主催者が提供する「出展マニュアル」に従わなければなりません。
出展社は、自社の展示が近隣の出展社などの妨げにならないようにしなければなりません。万一、近隣の出展社とトラブル等があった場合には、主催者が「出展マニュアル」の規定をもとに妨害、違反の有無の判断をし、出展社はこの判断に従うものとします。
■消防・安全
出展社は、会場に適用される消防および安全にかかわるすべての法規、規則を厳守しなければなりません。
■写真・ビデオ撮影
本イベントにおける写真・ビデオ撮影等を許可する権利その他映像に関する一切の権利は、主催者が有します。
■個人情報の取り扱い
出展社は、本イベントを通じて個人情報を取得する場合、個人情報保護法および関連法令を遵守し、適法かつ適切な取得を行う必要があります。 利用目的は必ず公表・通知し、その範囲内で利用しなければなりません。また取得した個人情報は、出展社が責任をもって管理・運用するものとします。 万一、来場者に損害が生じた場合、出展社が全責任を負うとともに、自ら責任を持って紛争を解決するものとします。 ※運営、施工、電気等の委託会社には、業務上の理由で出展社の情報を提供いたします。ご了承ください。

利用規約を閉じる